お知らせ

【活動報告】秋田県県南地区新人戦に帯同致しました。

11月22日~24日の日程で、横手市雄物川体育館で開催された「平成30年度秋田県県南高等学校バレーボール大会」にて、トレーナーサポートをしている角館高校女子バレーボール部にトレーナーとして帯同して参りました。
来年の総合体育大会の前哨戦とも言える大会ですので、各学校とも新人チーム故に未成熟な部分も多くありますが白熱した試合が展開されました。
チーム自体は大きな怪我も無く優勝と言う形で終える事が出来ましたが、対戦校の選手が怪我をした為、その選手の対応にお手伝いさせて頂きました。
残りの試合には出場出来なかったものの、幸い大事には至っておらず安心しました。
スポーツでの怪我や障害は、全て実際のプレー中に起こると言っても過言ではありません。
怪我をしてからの治療だけで無く、怪我をしない体づくりの為にも、引き続きスポーツの現場に赴いて行きたいと思います。

2018.11.30

【活動報告】セミナー講師を担当致しました。

11月11日、岩手県北上市にて開催された「NSCAジャパン東北ADセミナー」に講師として登壇させて頂きました。
NSCAジャパンは、米国コロラド州に本部を置くNSCA(National Strength&Conditioning Association)の日本支部であり、トレーニング・コンディショニングの専門職に対しての教育を通して、アスリートに対するパフォーマンス向上から一般の方々に対する健康増進に至るまで、様々な活動を支援している団体です。
今回は「女性に対するストレングス&コンディショニング」がメインテーマであり、前半は管理栄養士、また日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士である臼井名津子先生による「女性選手におけるトレーニング時の栄養摂取」と題したセミナーが行われ、後半は「女性クライアントに対する効果的なトレーニング指導法~ボディメイクから競技スポーツまで~」という内容で講演を行いました。
女性アスリートやミス・コンテストへの指導の中で培った経験から、女性の身体的特徴を抑えながら如何に効果的にトレーニング指導を行えば良いかを、出来るだけ分かり易く指導させて頂きました。
これからも整骨院内だけでは無く、秋田県内外を問わず、多くの現場に出て精力的に活動して行きたいと思います。

2018.11.13